学生がクレジットカードを持つのは危険!?【正しい知識で不安解消】

アイキャッチ画像 不安解消知っておくべき知識
  • URLをコピーしました!
こんな悩みを解決します
  • クレジットカードの支払いを忘れるとどうなる?
  • リボ払い、って何?
  • クレジットカードを不正利用されたらどうする?
  • ネットショッピングでカード情報を登録するのは危ない?
学生

初めてのクレジットカードを作ってみようか悩んでいるんだけど、学生がクレジットカードを持つのは危ないかなぁ??

こんな風に悩んでいませんか?

何も知らずに、クレジットカードを使うことは危険です。

なぜなら、知らぬ間に高金利の借金をしてしまったり、不正利用で高額な請求をされる可能性があるからです。

この記事を書いた人
金次郎

学生向けクレジットカードなど、学生に特化したお金の知識を発信

学生期間7年で、学生のお金に関することを勉強

20代で資産2000万円達成

3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)

学生がお金に困らないための知識を身に付けるサイトを運営

この記事では、学生が初めてクレジットカードを持つ時の不安にお答えしています。

この記事を読むと、

  • 学生がクレジットカードを持つ場合に気を付けること
  • 学生がクレジットカードを持つ場合に身に付けておくべき知識

が分かります。

金次郎

しっかりと知識を身に付ければ、学生がクレジットカードを持つことはまったく問題ありません。
普段の支払いをクレジットカードに変えて、お得をゲットしましょう!

目次

学生でもクレジットカードを作ることはできる

18歳でできること
学生

そもそも学生でもクレジットカードって作れるの?

18歳以上であれば学生でもクレジットカードを作ることは可能です。

ほとんどのクレジットカードの申し込み条件は「高校生を除く18歳以上」となっています。

つまり18歳になり高校を卒業したら、学生であるなしかかわらず、すぐにでもクレジットカードを申し込めます。
最低限必要なものは銀行口座くらい。親の同意も不要です。

2022年3月以前は、18歳以上20歳未満の場合はクレジットカードの作成に親の同意が必要でした。しかし2022年4月の憲法改正によって成年年齢が引き下げられ、18歳以上であれば親の同意が不要になりました。

学生が初めてクレジットカードを持つ時はみんな不安

資格的には学生でもクレジットカードを持つことはできます。

しかしながら実際にクレジットカードを持つとなると不安もあると思います。

  • 「クレジットカードの支払いを忘れるとどうなる?」
  • 「リボ払い、って何?」
  • 「クレジットカードを不正利用されたらどうするの?」
  • 「ネットショッピングでカード情報を登録するのは危なくないの?」

そんな「学生がクレジットカードを持つ時の不安」について、お答えします。
「クレジットカードを作りたいけど、親に反対されている!」という学生さんも、以下を参考に説得してみてくださいね!

クレジットカード支払い分の延滞は絶対にダメ!

信用 信頼を失う

クレジットカードの支払い料金は絶対に延滞してはいけません!

なぜなら、クレジットカードの支払いを延滞すると、将来あなたがお金を借りようとするときに困ることになるからです。

61日以上支払いを延滞すると、あなたの信用情報に悪い信用情報(異動情報)が載ります。
悪い信用情報(異動情報)が記載されている人は、金融機関からお金を借りるのが難しくなります。

つまり、クレジットカードの支払いを延滞すると、将来あなたがカーローンや住宅ローン、スマホなどの分割購入をしようとする時に悪い信用情報(異動情報)が原因でローンを組めなくなってしまいます。

もし、延滞してしまった場合はすみやかに支払いと報告をしてください。場合によっては悪い信用情報(異動情報)が記載されないことがあります。

延滞を防ぐためには、クレジットカードの支払い口座を「残高が一番減らない口座(アルバイトや奨学金が入金される口座)」にしましょう。これだけで延滞の可能性がグッと減ります。

悪い信用情報(異動情報)は、完済後5年で消失します。つまり5年経てばローンも問題なく組めるようになります。

信用情報については、こちらを参考にしてください↓

リボ払い・キャッシング・分割払いは借金

分割払い・リボ払い・キャッシングは使ってはダメ!

  • 一回(一括)払い:基本の支払い方法。利用した分を、次の支払いで全額払う。手数料はかからない。

「一回払い」に対して、

  • 分割払い:利用額の支払いを、複数回(月)に先延ばす。手数料がかかる。
  • リボ払い:利用額の支払いを、定額払いで複数回(月)に先延ばす。手数料がかかる。
  • キャッシング:現金を借り入れる。金利がかかる。

要するに、全て借金です。

「分割払い」するなら、「一括払い」の方が手数料がかからないのでお得です。
「リボ払い」の手数料は驚くほどに高金利、、、「一括払い」の方が圧倒的にお得。(というか「リボ払い」が割高)
「キャッシング」するなら、普通に銀行口座から引き出せばいい。

手軽に使えるので、意識しづらいですがどれも「自分の支払い能力を超えた買い物」です。

分割払い・リボ払い・キャッシングは借金なので、少なくとも学生のうちは控えましょう。

金次郎

『「リボ払い」をすると○○円キャッシュバック!』みたいなキャンペーンがあっても、結果的にそれ以上の手数料を払うことになるかもしれません。惑わされないように気を付けてね!

クレジットカードを不正利用されても保障がある

クレジットカード 不正利用

クレジットカードを不正利用されたとしても、不正利用分の請求を支払う必要はありません。

クレジットカードには、「クレジットカードの不正利用に対する補償」があるからです。

不正利用される原因
  • 盗難・紛失
  • スキミング…ATMなどのカード挿入口に読み取り機を設置し、カード情報を盗む
  • フィッシング詐欺…メールで偽サイトに誘導し、カード情報を盗む
  • オンラインショッピング詐欺…偽のオンラインショピングサイトで、架空の商品を販売。カード情報を盗む。
  • 漏洩…正規のサイトで登録したカード情報が、ハッキングなどにより盗まれる。

これらが原因で不正利用された場合は、補償が受けられます。

ただし、補償を受けるには条件があります。

  • 不正利用があった日から60日以内にカード会社に連絡
  • 警察に被害届を提出
  • 自己に過失がない

毎月発行される利用明細に目を通していれば、不正利用を発見することは可能です。
しかし、タイミングによっては利用明細確定から2週間以内にカード会社に連絡をする必要が出てきます。

7/1…不正利用発生
7/31…月末締め
8/15…利用明細確定
8/30…不正利用から60日

確定した利用明細にはすぐに目を通しましょう。

また、自己の過失には

  • カードの署名欄にサインの記載が無い
  • 暗証番号が推測されやすい「1111」「1234」「誕生日」
  • 自分でパスワードを他人に教えた

などがあります。これができていないと補償は受けられません。

補償を受けられる条件を知っていれば、不正利用に怯える必要はありませんね。

金次郎

利用限度額を低めに設定しておけば、それ以上の金額を不正利用される心配は無くなるね!

ネットに登録したカード情報が悪用される可能性は低い

ネットショッピングなどでクレジットカード情報を登録するのに過度な心配は不要。

なぜなら企業側もセキュリティには最新の注意を払っているからです。

今やネットショッピングは常套手段。多くの人が利用します。支払いにはクレジットカード払いが選ばれることが圧倒的に多いです。
当然企業としてはセキュリティには力をいれています。少なくとも名前を聞いたことがある企業のサイトでは安心して使えます。

どちらかと言うと、カード情報が流出する原因は

  • フィッシングメールに添付されていたURLから買い物をしてまった
  • フリーWifiに繋げたままカード情報を登録した

など、カード利用者が間違った行動をしていることが原因です。

最低限の知識さえあれば、カード情報が流出することはまずありません。

もし仮に、カード情報が流出してそれが悪用されたとしても、前述した通り不正利用された分については補償があります。
なので、ネットでの支払いにクレジットカードを使うことはまったく心配ありません。

まとめ│きちんと知識を持っていれば、学生でもクレジットカードを持った方がお得

「学生がクレジットカードを持つ時に感じる不安」に対してお答えしました。

・クレジットカード支払い分の延滞は絶対にダメ!
・リボ払い・キャッシング・分割払いは借金
・クレジットカードを不正利用されても保障がある
・ネットに登録したカード情報が悪用される可能性は低い

クレジットカードについてもっと学びたければ、
日本クレジット協会の「U25のためのクレジット検定」がクイズ形式で楽しく学べます

クレジットカードは便利でお得なカードですが、その分多少のリスクはあります。

しかし、少しの知識を身に付ければ、そのリスクには十分対処可能です。

「よく分からないから使わない」、では
本来受け取れるはずだったポイント還元などを取りこぼす機会損失に…
同じ金額を支払うなら現金よりもクレジットカードの方がポイント還元があってお得です。

知るのが若ければ若いほど、複利が効いて、お得度は倍増。
学生のうちからマネーリテラシーを高めている読者の皆さんは、普通の学生よりも得すること間違いなしです!!

他にも不安に思っていることや、困っていることがあれば、
・ブログのコメント欄
・TwitterのリプライやDM
からご気軽にご相談下さい!



当サイト「金次郎ブログ」では、学生に特化したお金の情報を発信しています。
お金に困らない社会人になるために、一緒に学んで行きましょう!

金次郎

Twitter(@kinjiroblog)でも、学生が知って得するお金の情報を配信しているのでよかったらフォローしてみてください!!

アイキャッチ画像 不安解消知っておくべき知識

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
TOP
目次
閉じる